中西 祥之(なかにし よしゆき)
1 経歴

平成 8年 3月 慶應義塾大学商学部卒業
平成10年 3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
平成15年 4月 最高裁判所司法研修所入所(第57期司法修習生)
平成16年10月 弁護士登録 東京弁護士会所属
平成17年 3月 長崎県弁護士会に登録替え
平成24年 2月 中西・加藤法律事務所(現;中西総合法律事務所)設立
平成24年 2月 弁護士法人言行舎設立

 

2 弁護士会における役職

平成19年 4月 長崎県弁護士会 事務局次長(~平成22年3月)
平成27年 3月 長崎県弁護士会 副会長(~平成30年3月)
平成27年 3月 九州弁護士会連合会 理事(~平成30年3月)
令和 2年 4月 長崎県弁護士会 会長(~現在)
令和 2年 4月 九州弁護士会連合会 常務理事(~現在)
令和 2年 4月 日本弁護士連合会 理事(~現在)
令和 3年 4月 日本弁護士連合会 常務理事(~現在)

 

3 その他

平成18年 4月 長崎玉成短期大学非常勤講師(憲法)(~平成21年3月)
平成19年 4月 長崎玉成高等学校非常勤講師(関係法規)(~平成20年3月)
平成20年 4月 活水女子大学非常勤講師(行政システム)(~平成21年3月)
平成22年 4月 日本司法支援センター(法テラス)長崎地方事務所 副所長(~平成27年3月)
平成24年10月 長崎市教育委員(~現在)
平成27年 4月 長崎県包括外部監査人(~平成30年3月)

 

<プロフィール>
 これまで,交通事故を含む様々な損害賠償請求事件,破産事件,刑事事件,家事事件など多くの事件に取り組んできました。
 ご相談にいらっしゃる方にとっては一生に一度あるかないかの出来事だと思います。
 できる限りご相談に来られる方に寄り添って一緒になって解決を目指していきたいと思っています。

 佐田 英二(さた えいじ)
1 経歴

平成15年 3月 立教大学法学部法学科卒業
平成17年 3月 立教大学文学部心理学科中退
平成20年 3月 立教大学法科大学院修了
平成21年 9月 司法試験合格
平成21年11月 最高裁判所司法研修所入所(第63期司法修習生)
平成22年12月 弁護士登録(東京弁護士会)
平成23年 1月 日本司法支援センター(法テラス)入職
(平成24年7月~平成30年3月  法テラス長崎法律事務所勤務)
平成30年 3月 日本司法支援センター(法テラス)退職
平成30年 4月~ 中西総合法律事務所

 

2 弁護士会での活動(令和3年4月現在)

日本弁護士連合会 高齢者・障害者権利支援センター 委員
九州弁護士会連合会 法教育に関する連絡協議会 委員
長崎県弁護士会 法教育委員会 委員長
長崎県弁護士会 法教育センター運営委員会 副委員長
長崎県弁護士会 高齢者等権利擁護委員会 副委員長
長崎県弁護士会 死刑制度検討プロジェクトチーム 副座長  等

 

3 その他の活動(令和3年4月現在)

長崎県地域包括ケアシステム推進協議会認知症部会 委員
長崎県介護保険審査会 委員
長崎県要保護児童対策地域協議会 委員
長崎県障害者芸術文化普及支援事業 協力委員
長崎市地域包括支援センター運営協議会 委員
長崎市障害者自立支援協議会 委員  等

 

<プロフィール>
 法テラスに在職中は,法テラススタッフ弁護士として,自分ひとりでは弁護士にアクセスするのが困難な高齢者・障がい者の方々の支援を福祉・医療関係者と協働して行う「アウトリーチ活動」や,福祉・医療関係者,学校関係者や地域住民の方々に向けた講演活動に力を入れてきました。
 一般の弁護士となった現在も,そのときの経験を活かしながら,誰よりも親しみやすい弁護士を目指して,日々活動の幅を広げています。

  太田 久美子(おおた くみこ)
1 経歴

平成10年 3月 長崎県立長崎西高等学校 卒業(50回生)
平成15年 3月 中央大学総合政策学部政策科学科 卒業
平成15年 4月 株式会社プロダクションナップ 契約社員として入社(~平成18年3月)
平成15年4月 製作部門にて、ディレクターとして勤務。
平成18年10月 長崎県社会福祉協議会 非常勤職員として入社(~平成19年12月)
平成19年 9月 放送大学教養学部 科目履修生修了
平成19年 9月 放送大学大学院文化科学研究科 科目履修生修了
※臨床心理学概説、カウンセリング概説、精神医学を履修。
平成20年 4月 白鴎大学大学院法務研究科 入学
平成24年 3月 白鴎大学大学院法務研究科 卒業
平成25年 9月 平成25年司法試験 合格
平成25年11月 最高裁判所司法研修所入所(第67期司法修習生)
長崎で司法修習を実施
平成26年12月 弁護士登録 長崎県弁護士会所属
平成27年 1月 弁護士法人言行舎 中西・加藤法律事務所(現;中西総合法律事務所)に入所,現在に至る

 

2 弁護士会での活動(令和3年4月現在)

九州弁護士会連合会 両性の平等・男女共同参画に関する連絡協議会 委員
長崎県弁護士会 両性の平等に関する委員会 委員
長崎県弁護士会 犯罪被害者支援特別委員会 委員長
長崎県弁護士会 憲法委員会 委員

 

3 その他の活動(令和3年4月現在)

長崎紛争調整委員会 会長代理/主任調停委員(均等)
長崎県美しい景観形成審議会 委員
長崎外国語大学 非常勤講師(法学Ⅰ〔日本国憲法〕・法学Ⅱ)
長崎女子短期大学 非常勤講師(日本国憲法)
特定非営利活動法人 DV防止ながさき 会員

 

<プロフィール>
 私は,長崎で生まれ育ちました。大学進学等で一度は地元を離れましたが,地元長崎で人のお役に立てる仕事がしたいと考えて帰郷し,3年間,NBCの「UPる Today」「あっ!ぷる」のディレクターとして働きました。しかし,この経験を通して,もっと直接的に人のお役に立てる仕事がしたいと弁護士を目指す決心をし,栃木にあります白鴎大学法科大学院にて一から法律を学び,現在に至ります。
 自分自身が紆余曲折を経ながら、ときに悔しい思い、悲しい思いもしつつ過ごしてきたからこそ、ご相談にいらっしゃる方の気持ちに寄り添い、丁寧に、納得のいく解決を目指していくことを心がけています。
 ご相談者の人生の重要な局面に関わっていく責任の重さを忘れず、より身近な存在として頼もしく感じていただけるような弁護士でありたいと思っています。